キャッシング 即日

即日キャッシングするなら、どこがおすすめ?

キャッシングおすすめ

 

理由は様々ですが、お金が必要になるのはいつも急ですよね。
でも、キャッシング会社っていっぱいあって選べない!
そんな、即日キャッシングをしたい!という方に、
おすすめのキャッシング会社を紹介します!

 

 

高額融資が必要なら…

モビット

 

大手、三菱東京UFJ銀行のカードローンサービスなので、
絶対的な信頼感があります。
最短即日で、500万円までの融資が可能です。
金利が低いのも、ポイントです!

 

 

短期間だけ借りたい…

プロミス

 

30日間の無利息サービスがあります。
即日融資もできますし、
短期間で返済できるという方には、
>お得にキャッシングできるのでおすすめです。

 

 

知名度で選ぶなら…

アコム

 

最短30分のスピード融資がうけられます。
また、パートやアルバイトでも、
一定の収入があれば融資可能です。
金利は高めですが、500万円までの高額融資もできます。

 

 

キャッシング会社はキャッシング内容によって検討しよう!

 

短期間の返済を予定しているなら、
無利息期間のあるキャッシング会社が一番おすすめです。
ムダなくお金を借りることができます。

 

長期間の高額融資の場合は、利息に注目。
利息が低い方が返済総額も少なくなるので、
審査に少し時間がかかっても、利息が低キャッシング会社を選びましょう。

 

キャッシングスタイルや今後の返済計画を参考に、
自分に合ったキャッシング会社を選びましょう!

即日キャッシングは受付時間に注意!

キャッシング時間

 

急な出費があった時、
即日キャッシングは非常に便利ですが、
即日融資をするにはいくつか条件があります。

 

 

必要書類はそろってる?

 

一つ目のポイントは、申し込み時の書類に不備がないかです。
審査に必要なものは、キャッシング会社によって変わりますが、
どこのキャッシング会社でも必要なものが、
身分証明書と収入証明書です。

 

このふたつがなければ、申し込み自体が出来ないので、
当然融資を受けることが出来ません

 

後から準備していては時間がかかってしまいます。
また、この他にも必要書類がある場合もありますので、
前もって必要書類はきちんと確認して準備しておきましょう。

 

 

受付時間は何時まで?

 

即日融資は24時間受け付けているわけではありません。
キャッシング会社によって変わるますが、
一般的に12時〜14時までに、>審査申し込みをしなければ、
即日融資は受けられません。

 

書類に不備があるなどして、
審査を申し込めなかった場合も同様です。

 

受付終了間際は混雑する場合もあります。
審査の申し込みは、余裕をもって行いましょう。

 

 

万が一、受け受け時間に合わなかった場合でも、
翌日には融資を受けることができますが、
即日キャッシングを希望する場合は、
”必要書類””受付時間”に注意しましょう!

消費者金融系と銀行系カードローン

カードローンには消費者金融系のカードローンと銀行系のカードローンがあって、一体どちらがどういう特徴を持っているのかわからないという方も多いのではないでしょうか。なので今回はそんな方のために、この消費者金融系と銀行系カードローンの違いを簡単に説明していきたいと思います。
まず銀行系のカードローンは、利子が安く限度額も高いという特徴があります。しかしやはりその分審査も厳しいので、少し敷居が高いと考えられます。一方消費者金融系カードローンは利子や限度額は銀行系の劣るものの、その申し込みや審査の手軽さ、またその他の一定期間無利子・即日融資などのサービスの充実度から使い勝手の良いカードローンだと言えます。
なので急ぎの方やとにかく審査に通りたいという方は消費者金融系が向いているでしょう。そして高額の借り入れを長期間したいという方は、銀行系をおすすめします。自分のニーズによってこの二つは使いわけるようにしましょう。

キャッシング・カードローンを賢く使う

 銀行や消費者金融会社や信販会社では顧客に対してキャッシングやカードローンというサービスを展開して、利子付きでお金の貸し付けを行なっています。専用のATMでカードローン用のカードを発行することが出来たり、Webサイトを通して審査してもらえるかシミュレーション出来たり、Webサイトから申し込むことが出来たりと従来よりも利便性が上がっています。
 無担保融資が特徴であるキャッシングやカードローンは、貸金業法の改正によりグレー金利の引き下げが行われ、銀行で展開しているもの、消費者金融会社が展開しているもの共に利息はほぼ同率になってきており、どの金融機関のキャッシング・カードローンを使っても借りることが出来るお金の限度額や返済方法はそれほど大きくは変わらなくなってきています。
 一部の消費者金融においては集客目的で、初回あるいは期間限定で利息を0%にする「無利息ローン」というサービスを行なっていることがあります。このサービスを上手に使うことで利息を最低限にすることが出来ます。
ヤミ金は弁護士に相談